"自分を生きる"為の"魂の叫び"  http://remember.ina-ka.com/


by re-member-village

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

理想


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓引用↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

どんなに愛し合っている夫婦であっても、人間が必ず死ぬ運命にある限り、いずれ別れの時が訪れるもの。しかし、別れを迎えたあとの寂しさや、片時も離れたくないとの想いなどから、「死ぬときは一緒に」と願う夫婦もいるかもしれない。中国には、偶然、同じ日にこの世を去った老夫婦がいる。長い時間を共にしたこの老夫婦が迎えた“最後”はどのようなものだったのだろうか。

揚子晩報によると、江蘇省儀征市で暮らす老夫婦、李令国さんと魏修珍さんは18歳のときに結婚。二人で野菜を植え、家畜にエサをやり、稲を収穫するという生活を何十年にもわたり送ってきた。周囲の人からは、「言い争いをしないほど本当に仲の良い夫婦」と評判だったそうだ。

仲睦まじく幸せな日々を送っていた2人だったが、2006年、妻の魏さんが脳卒中で倒れてしまう。息子夫婦は工場に住込み働いていたため、迷惑をかけることもできず、また、経済的な余裕もなかったことから、李さんが付きっ切りで妻を看病することになった。

魏さんは話すこともおぼつかない状況だったが、そこは長い人生をともに歩んできた夫婦。身振り手振りでコミュニケーションをとり、「水を飲みたい」「寝返りを打ちたい」など、李さんには妻の気持ちが手に取るようにわかったそうだ。

そんな看病生活が3年間続いた今年6月のある日、疲労がピークに達したのか、今度は李さんの身体に異変が起きる。膝関節の痛みがひどくなり、病床に臥してしまったのだ。それから2人は、ともにベッドに横たわりながら、心と心を通い合わせ、手と手を握り合い、毎日お互いに励まし合ってきた。

しかし、それから数か月が過ぎた11月13日に、夫の李さんが他界。そして夫の死に直面し、悲しみにくれた魏さんも、李さんの後を追うようにその3時間後に亡くなった。家族の話では、魏さんの枕には大きな涙の跡が残されていたそうだ。ともに83歳。奇しくもこの日は二人の65回目の結婚記念日だった。 

同じ年に生まれ、同じ日にこの世を去った夫婦。病気に苦しんでいたとは言え、65年間連れ添った夫婦にとっては、幸せな最後だったのかもしれない。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


究極の夢ですな♪

多分この夫婦が特別やからこうなれた訳やなくて。
日々のどんな些細な事にも『当たり前』ではなく『感謝』を感じれてたからやと思います。人生は今という一瞬が溜まってったもので、良い今を生きる事でしか良い人生は送れんです。

惚気話ではないのですが(と言いながらも惚気になってしまうんかと汗)。。
寝る時に横で寝てる嫁さんを見て、「今日も一日ありがとう♪」「あぁ、もしこのまま明日朝起きる事がなかったら、最後やなぁ。まぁ、そんな事ないやろけど。一応念の為に。愛してるよ~。」と想って寝ます。
そら自分が先に寝てしまう事のが多いので、毎日とまではできませんが(笑)
出勤する時とかも想ってます。

だって、その「おやすみ」が、その「いってきます」が。最後になるかもしれないやないですか。究極。
明日生きてる保障なんて誰にも無くて。ただ周りが何十年も生きてるようやから、自分も何十年かは生きるやろうという流れの中で生きてるってだけでね。

そうなった時に言うとかんと、後悔するやん!
そんなん嫌やし(笑)


そんな事を想わしてくれた記事やったので御紹介☆
[PR]
by re-member-village | 2009-11-23 20:21 | だいちゃ

アプリとお風呂

最近めちゃはやってますね、mixiアプリ☆
皆、更新履歴がえらいことになってまっせw
それと、申請出してくれてるマイミクさん、ありがとうございます♪
あんましPCでログインしないので、PCでしかでけへんやつは触れなかったりしてます。
ごめんなさい(゚∀゚;)

何か中でも農業系アプリが人気なんだとか。
お誘いも来てたりするので、ちょっとやってみましたが、いかんせん操作方法がわからへんw
教えてくれ~(;´Д`)

でも、農業系のゲームがそんだけの人に遊ばれるってすごいなぁ。と。
そんだけ興味があるってことやもんね。
いや、これって僕がやりたいことが"ゲーム"になってるだけなんです。
「仲間と助け合いながら、手軽に農作業をする」っていう♪
ほんまリアルかヴァーチャルかってだけなんかなと。
お手軽なゲームでは体験できない、自分で食べれる作物が出来たら、多分もっとおもしろいよ~♪



今は週末だけの農作業やけど、収穫は結構あります。
月々の食費もかなり浮いてます。
岡山に行く交通費とか考えても安上がりになってたりしますww
しかも、安心して食べれるっていうね☆
また、めちゃめちゃ美味い!


これからは寒い寒い季節なので、あまり農作業することが無いです。
虫とかも出なくなるしねw
その分、夏にはあんましでけへん、家の周りの竹林を伐採したり、家の改造なんかもするつもりです。
これがまたおもしろい!!

それと、去年は七輪で暖を取ってたんですが、如何せん費用対効果が悪い!
安いようで実はそうでもなかったっていうねw
やから、今年は灯油で行こうかと。
で、実は家には灯油ボイラーもあってですね。
これが長らく使ってなかった代物やったんですが、ちゃんと動いたんですよ!
やから、お風呂も何時間もかけて沸かさなくてもよくなったというw
そら、あの薪で焚くお風呂のほかほか感は捨て難いんですけどね。
まぁ、2WAYで行けるってステキやん♪

なので、色々妄想を膨らました結果、あるアイデアが降って来ました。

星空を眺めながら入れる露天風呂を作ろう!!!!と。

漠然とした構想は前からあったんですが、そこまで止まりやったんです。
やけど、一つ部屋ぶち抜いたり、ボイラーが使えたりと色々条件が揃ってきたんで、
もうかなり現実味を帯びてきました。

で、ただ普通のバスタブを使ったんじゃ、簡単すぎる。。と、
どうせならUK温泉行った時みたいに、皆で喋くりながら入りたい!!と。
いう事で、がっつり穴を掘って、それなりの大きさにしたいと思います。
で、この露天風呂はもちろん!

混浴にします!!!!

さぁ、鼻の穴が広がった男性諸君!
一緒に穴を掘ろう!!!www

結果的に普通の男風呂と変わらんくても、それはそれ!
取り合えず、色々妄想しながら創ろうではありませんかw


いや、これ、下心のみで言うてるんでは無いんです!
僕が思うRE-MEMBERの向かう先は「WOODSTOCK」なんです。
”3日間なんかで終らないWOODSTOCK♪”
こんなステキ場所は無いでしょう。
愛と自由と音楽に満たされた空間。

で、そのWOODSTOCKのドキュメンタリー映画で出てくるんですが、
川で水浴びをしてる人達が皆すっぽんぽんなんです。
老若男女。
無駄毛処理をしてる女性もいたりしてw
そこには他人がどうやからとか関係なく、自分の気持いいことをしてるっていう。
で、それは他人を押しのけて我がが我ががっていうのじゃなくて、
相手が気持いい=自分が気持いいっていう感覚なんです。
This is LOVE&PEACE!!

残念ながら今のRE-MEMBERには水浴びの出来る川が無いので、露天風呂になりますが、
このシーンを再現したい!!っていうね。
欲望というか野望というか妄想が膨らみまくっとる訳です。

露天風呂の名前は今考え中です。
いいのん浮かんだらまた発表します!
何か案あったら教えてね♪

後、露天風呂作成者&入浴者随時募集w
[PR]
by re-member-village | 2009-11-12 11:17 | だいちゃ
12月の納屋Dayは5日(土)と6日(日)です。

山の上は寒~いです(。>_<。)
でもつい先日、ボイラーが使えるようになったので、お湯が出ます!
お湯が出ることってほんまにありがたい(T∀T)

納屋。今年中に完成せーへんかな~。

今年最後の納屋Dayなんでドカーンっとやりたい!
自分も納屋も良い感じで一年締めくくりたい!
よし!宴会や!
熱燗でホコホコ、みんなでワイワイやりまっしょい♪
作業はそれからやw
b0159365_22575515.jpg


★納屋LIVE HOUSE化計画★

毎月最初の週末を納屋Dayに設定して、ライブスペースの完成を目指したいと思います♪
っていうのも口実で、みんなで集まってワイワイしましょっ★ってことです( -∀-)
参加自由です。好きな時間に来て好きに過ごして好きな時に帰ってくださいw

●日時●
毎月最初の週末(土日)
※1日が日曜の場合は前月末日と1日になります。
●持ち物・服装●
軍手、タオル、飲み物
汚れても良い服装
●その他●
参加自由。
宿泊可。
食材持ち込んで料理可。
会費は募金制。
雨天決行。
[PR]
by re-member-village | 2009-11-04 22:58 | ★NEWS★

畑の様子

このところ、毎週は和気へ行けてなくて。
畑仕事もご無沙汰になってます。

が、父さんが畑を賑わしてくれてました。
↓小松菜わさわさ↓
b0159365_228291.jpg



↓水菜も↓
b0159365_2291780.jpg



↓春菊ももっさり↓
b0159365_22101826.jpg



↓美しいキャベツ↓
b0159365_22105776.jpg



↓立派な大根↓
b0159365_22124846.jpg



↓でっかいゴボウの葉↓
b0159365_22133762.jpg



嬉しいなぁヽ(*´∀`)ノ
大地の恵に感謝やー。
[PR]
by re-member-village | 2009-11-04 22:16 | りんご♪